痩せる?太る?朝食抜きダイエットは効果があるのか?!

今回は『痩せる?太る?朝食抜きダイエットは効果があるのか?!』という内容で解説していきたいと思います!

 

ダイエットに挑戦する上で1度は皆さん考えるかと思う、朝食抜きダイエットですが、効果の方はいったいどうなのでしょうか?

 

また、朝食を食べる場合はどのようなメニューがいいのか等の内容を詳しくお伝えさせていただきたいと思います。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

何度か試したんですが、効果が出たのか出ていないのか分からないので、改めて教えてください。

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

はい!改めてご説明させていただきますね。

 

1.朝食抜きダイエットの効果

よく「朝食は抜かない方がいい」だとか「夜は控えて朝しっかり食べた方がいい」などと言われていますよね。

 

ですが最近は研究が進んでいて、逆に朝食を抜いて夜にしっかり食べた方がやせるというデータも確認されています。

 

つまり、朝食を抜いて効果が出る人と出ない人がいるということ。

 

健康面でみると朝食を食べない人は熱中症になりやすいと言われているので、特に体力勝負の仕事をしている人が夏場に実践するのは要注意です。

 

もし試すなら冬場の方がいいかもしれません。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

ダイエットで体調を崩してしまっては本末転倒です。健康の為にダイエットするという事を忘れないでくださいね!

 

(1)結論

朝食抜きダイエットの効果についての結論としては「人それぞれ」ということです。

 

上記の通り、体質や効果は十人十色なので自分に合った方法を選ぶ必要があります。

 

試す時はその日の自分の体調と相談しながら無理のないペースで行ってください。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

なるほど。一概にこうだと言い切れないという事ですね。

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

ズバリ、そういう事になります!今から詳しく解説していきますね。

 

(2)リバウンドの危険性

朝食抜きダイエットにはリバウンドの危険性が潜んでいます。

 

朝食抜きダイエットを辞めた時に、急激にがっつり朝食を取るようになるとリバウンドをしてしまう可能性があります。

 

朝食抜きダイエットを試す場合に、ずっと朝食を抜き続ける事ができればいいのですが・・・

 

リバウンドしないように、朝食抜きをイベントとしてではなく習慣にする必要があります。

 

(3)朝食がパンやおにぎりだけだと

朝食がパンやおにぎりだけだと栄養バランスがかたよってしまいます。

 

高タンパク質の食材や、フルーツや野菜なども取り入れたいところです。

 

特に毎日コンビニの総菜パンなどだと、防腐剤やショートニングといったトランス脂肪酸の継続摂取につながってしまいます。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

少量でも毎日摂取する事で蓄積されてしまいます!便利な反面、要注意なんです。

 

(4)昼食の量を増やしてしまう

朝食を減らしたり抜いたりする事によってその反動でお腹がすいてしまい、お昼ご飯を過剰に食べてしまう可能性があります。

 

そのせいで余計に太りやすくなる危険性もあります。

 

朝食を減らした分、昼食をたくさん食べてしまうという人は朝食抜きダイエットとは違う方法でダイエットをした方がいいかもしれません。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

人間は空腹時こそ、栄養を吸収する力が強いと言われています。これは生命維持の本能と言える事です!ですので、お昼を多く食べると太りやすいという事になりますね。

 

(5)食生活の見直しが重要

朝だけではなく、朝昼晩、朝を食べないなら昼晩の食事のバランスを見直す事が必要です。

 

好きなものを食べて満腹になると幸せな気分になりますが、それによって栄養が偏ると太りやすくなってしまいます。

 

量以外にも栄養や成分に気を付けた食事を意識するなど健康の為にも改めて見つめ直してみてください。

 

2.どうしても朝食が食べられない時は

朝食はあまり入らないという方や食べる時間がないといった、どうしても朝食が食べられない人もいるかと思います。

 

その他、様々な事情でどうしても朝食が食べれないけど、少しでも朝食を取りたい方に向けて、おすすめの食事を下記にて紹介します。

 

(1)バナナ

一昔程前に朝食バナナダイエットが流行しましたよね。

 

なぜバナナがダイエットに良いのか知っていますか?

 

バナナには便秘改善に効果的な食物繊維、むくみに効くカリウム、脂肪燃焼に作用するビタミンなどダイエッターには嬉しい栄養素が含まれています。

 

調理する必要もないし、包丁で切る必要もないので忙しい朝に嬉しいですね。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

手軽に摂取できるので、アスリートも競技の合間に食べていますね。栄養の吸収も早いのでオススメです!

 

(2)ヨーグルト

ヨーグルトを食べて痩せる大きな理由は腸の調子が良くなるからです。

 

これはただ便通が良くなるというだけではなく、腸の運動が活発になることで基礎代謝量が増え、痩せやすい体質に変わっていきます。

 

またヨーグルトに含まれる乳酸菌は内臓脂肪を減らしてくれる効果も。

 

上記のバナナと一緒に摂取することでよりバランス良く栄養を摂ることができます。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

なんとなく体に良いと思って続けてました♪

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

飲むタイプのヨーグルトですと、より手軽に摂取できますね!また、免疫力が上がるといった商品も出てきていますので、こちらもオススメです!

 

(3)コーヒー

コーヒーにはカフェインなどの脂肪燃焼に効果的な成分が含まれています。

 

砂糖などを入れずブラックで飲むと、飲むだけでダイエットに。

 

また、「痩せる」と最近話題になっているバターコーヒーはコーヒーにグラスフェッドバターとMCTオイルを溶かしたものです。

グラスフェッドバターとは
牧草だけを餌とする牛の乳で作られたバターのこと。

 

普通のバターよりお値段は高めですが塩分が控えめな上、コレステロールや中性脂肪を減らしてくれるそうです。

 

(4)柑橘類は日焼けに注意

オレンジやグレープフルーツ、レモンなど柑橘類に含まれる酸やビタミンCには脂肪燃焼効果がある上、柑橘の香りには食欲を抑えてくれる効果もあります。

 

ただ、朝に食べると柑橘類に含まれるソラレンによって日焼けしやすくなるようです。

 

紫外線によって受けるダメージはひどいものだと皮膚がんに繋がってしまうケースもあります。

 

一歩間違えると代償は大きいので適切な紫外線対策・ケアを行いましょう。

 

日焼けしたい人は正しい知識のもと、肌を傷付けない方法で焼いてください。

 

このように朝に食べると日焼けしやすい柑橘類ですが、日焼けしたあとに食べた場合には逆に美白効果があるようなのでタイミングも重要です。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/07/32496DB4-BF19-4397-B20E-4C7259C43991-e1593688823419-300x300.jpeg
トレーナー嬉野

これは夏前になると美容雑誌等でよく目にしますね!年々紫外線が強くなってきているので、最新情報で対策する事が必要となります!

 

3.まとめ

いかがっだったでしょうか。

 

今回は『痩せる?太る?朝食抜きダイエットは効果があるのか?!』という内容で解説してきました。

 

結論では、個人差があり、一概にどうだというのが言い切れないですが、ダイエットはその人その人で合う合わないがあるという事です。

 

けっして無理はせずに、健康を維持しながらダイエットするという事を念頭にチャレンジするようにしましょう!

 

ケンコレでは皆様のダイエットを応援していきます!

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

嬉野 智哉

嬉野 智哉

パーソナルトレーナー / 健康経営アドバイザー

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP