メイクスクール卒業後に憧れの美容部員に!「 R makeup school」卒業生インタビュー

こんにちは!ケンコレプロデューサーの片上 尚也です。

 

今回は、私の母校でもある『R makeup school』の取材記事を公開いたします。

 

「転職のためのスキルを得たい」
「メイクのことを学びたい」
「自分の得意なことを活かして働きたい」

 

こんな風に考えてらっしゃる方にぴったりの学校です!

 

この記事で紹介するスクール

R makeup school

低価格で、短期間、働きながら、メイクのプロへ
アーティストから直接学べる大阪 梅田のメイクスクール

 

メイクと化粧品の知識を身につけたら、憧れの美容部員やイベントアーティストの転職も夢じゃありません!

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/08/IMG_5589-300x300.jpg
片上

メイクスクール『R makeup school』のプロフェッショナルクラス卒業後に美容部員として転職をされた中西さんにお話を伺ってみました。

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

私も美容部員さんに憧れているので、どんなスクールなのか興味津々です♪

 

スクールをを卒業してすぐに美容部員としてのお仕事をされてる中西さん。

 

取材を通して、彼女が順調にお仕事ができている理由が見えてきました。

卒業生の中西さん

 

R makeup schoolってどんなスクール?

まずは、どんなスクールなのか概要をお伝えいたします。

 

『R makeup school』は、メイクアップアーティストのRyotaさんが、運営なさっている大阪市北区のメイクスクールです。

makeup artist Ryota について

 

すでに、何かお仕事されていて、新たにメイクの仕事へと転職を考えられている社会人の方や、高校や大学など卒業後に、メイクの学校を探されてる方、また今通っている学校と両立して通学したい方などに向けて開校されています。

 

もちろん、就職や転職のためのアドバイスを受けることもできます。

 

また美容師の方や、その他の専門職をされている方も来ていただけます。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

Ryotaさんって海外で活動されたり、有名な方のメイクをされたり、経歴が凄すぎて授業についていけるか心配です…

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/08/IMG_5589-300x300.jpg
片上

私は美容についての知識やセンスを身につけたいという、ぼんやりとした動機で入学したのですが、

快く受け入れてくださり、とても丁寧に技術を教えていただきましたよ!

 

それでは、卒業生の中西さんのインタビューをお届けいたします。

 

Q1 “転職した理由を教えてください。”

少し恥ずかしいんですが、自分が綺麗になっていきたい、そのモチベーションをこの仕事をすることで、高めたいと思ったからです。

 

そして同時に、メイクで、化粧品で、人って変われるし、気分がさえない時でも、化粧品を持ってるだけで、明るい気持ちに自分はなれるので、それを知ってもらいたいという動機もあります。

 

Q2 “仕事をしていてよかったなと思うことは?”

さっきの質問の答えとちょっと繋がってるんですが、見た目だけでなく、私は内気な性格だったんですけど、色んな人と普通に話せるようになるといった、コミュニケーション能力がついて、メンタルが強くなれました。

 

両親からも百貨店で働きだして、すごくよくなってきたねって言われますし、自分に自信がようやく持てるようになったと思います。

 

また製品知識だったり、すごく勉強できるので、改めて化粧品っていいなと好きになってきてます。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

あー!やっぱり美容部員さん憧れるなー♪

 

Q3 “しんどいなと思うことは?”

あんまりないんですけど、、ほんとないんですけど、強いて言えば、納品時の化粧品を運ぶのが重いことです(笑)

 

あと定期的にある、イベント行事の際、自社と百貨店との連絡などのやり取りが多くて、少し大変かなと思うぐらいです。

 

Q4 “美容部員になりたくて迷ってる方にアドバイスは?”

迷っているのなら、絶対に挑戦した方がいいと思います。

 

もしだめならまたそこで考えて、チャレンジしていけばいいし。

 

あともし化粧品ではなく、スキンケアやフレグランスが好きな方も、美容部員さんはお勧めです。ぜひ一歩前に出てほしいです。

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/08/IMG_5589-300x300.jpg
片上

素晴らしいお考えです!チャレンジしないと何も始まりませんからね!

 

Q5 “待遇や働きやすさはどうですか?”

待遇は前職よりもいいし、他の業種と比べても満足してます。

 

それに新商品の発売時には頂けたり、年末にもまとめて頂けるので、すごく嬉しいです。

 

働きやすさも、今はコロナでそこまで忙しくないし、特に問題はないです。

 

人間関係も問題ないですよ。

 

Q6 “将来の展望は?”

ちょうど先日、イベントアーティストにならないかと声をかけてもらいました。

 

私は早めに結婚して子供が欲しいので、今悩んでるんですが、もし子育てしながらdiorで働くのが何かしらの理由で難しくても、百貨店で化粧品の仕事はしたいです。

 

この仕事のよさを知ったので、通訳でもいいので(彼女は中国語がペラペラです)、百貨店で働きたいです。

 

でもイベントアーティストもやり甲斐がありそうで、メイクの腕も上がりそうなので素敵だなと思っています。

 

まとめ

この記事で紹介したスクール

R makeup school

低価格で、短期間、働きながら、メイクのプロへ
アーティストから直接学べる大阪 梅田のメイクスクール

 

いかがだったでしょうか?

 

メイクスクール卒業後に憧れの美容部員に!「 R makeup school」卒業生インタビューという内容をお届けいたしました。

 

就職や転職を目指している方でなくても、日常のメイクについて教えていただける単発のコースもあります。

 

少しでも気になった方は、一度スクールの見学をしてみてはいかがでしょうか?

お問い合わせへのリンク

 

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/06/2261737_s-e1593699294947-300x300.jpg
お悩みの女性

一緒に一歩踏み出しましょう!

https://healthcollective.jp/wp-content/uploads/2020/08/IMG_5589-300x300.jpg
片上

当メディアでは、健康や美容に関する情報をこれからも発信していきます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

片上 尚也

片上 尚也

"ケンコレ"プロデューサー / 東京商工会議所認定ビジネスマネジャー / WEBデザイナー

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP